医療サービス

Medical Service
HOME | 医療サービス | 健康診断・特定検診

健康診断・特定検診

ご不明な点は、養和病院医事課(0859-29-5351)までお問合せください。

医療法人養和会 養和病院
令和3年4月1日改定

 

健診項目・料金

 

労働安全衛生法に基づく定期健康診断


 
40歳未満 40歳以上
検診項目 質問表
身体計測(身長・体重・BMI・胸囲) (腹囲を除く)
身体診察
肝機能
血糖(グルコース)
尿検査
貧血
心電図
胸部X線
視力・聴力
眼底 (必要時は専門医にご紹介します)
料金(税込) 5,500円 5,500円
 
オプション  
  料金(税込) 
項目 肺がん、結核 胸部X線検査(直接撮影1方向) 1,100円
内臓脂肪測定 内臓脂肪測定CT撮影 3,300円
40歳以上の方は、定期健康診断を受けることにより特定健診を受けた受けたこととみなされます。
 

特定健康診査(メタボリック検診)


 
40歳以上〜74歳 75歳以上、
40歳以上生活保護需給世帯等
検診項目 質問表
身体計測(身長・体重・BMI・胸囲) ◯(後期高齢者は腹囲を除く)
身体診察
脂質検査
肝機能
血糖(グルコース)
尿検査
貧血 ◯(問診、検査値により実施) ◯(問診、検査値により実施)
心電図 ◯(問診、検査値により実施) ◯(問診、検査値により実施)
胸部X線 × ×
視力・聴力 × ×
眼底 ◯(必要時は専門医にご紹介します) ×
腎機能
料金(税込) 受診券の自己負担額によります 受診券の自己負担額によります
 

特定保険指導

  40歳以上〜74歳
指導項目 動機付け支援
積極的支援
料金(税込) 利用券の自己負担額によります

特定健診・特定保健指導の概要

 

「特定健診」は、メタボリックシンドロームの早期発見を目的としたもので、40歳~74歳の方が受けなければならないことになります。 (事業主健診を受診したサラリーマンは、特定健診を受けたものとみなされます。) 
 

特定健診

 

特定健診または事業主健診でメタボリックシンドローム、あるいはその予備軍とされた方は、「特定保健指導」を受けることになります。
特定保健指導には、内臓脂肪の蓄積の程度やリスク要因の数により「動機付け支援」または「積極的支援」の2種類があります。

 
 

 

内臓脂肪測定について

当院では、腹部CT撮影を行っております。 画像を用いたより細かい情報提供と支援を行います。 また、食事を中心とした改善を希望される方は、管理栄養士が指導いたします。 運動を中心とした改善を希望される方は、管理栄養士と健康運動指導士または理学療法士が指導いたします。
 

受診方法等

  1. 保険者から対象者に受診券(特定保健指導は「利用券」)や受診案内が届きます。
    電話にてご予約をおとりください。
  2. 予約日には、受診券(利用券)と被保険者証をお持ちください。
  3. 費用は主に保険者が負担しますが、一部自己負担となる場合があります。
    自己負担の有無、金額あるいは負担率は、保険者で異なりますので、具体的な金額等は受診券(利用券)でご確認ください。
 

実施時間

健診

月曜日、水曜日、木曜日  9:00~12:00

保健指導

月曜日~土曜日  9:00~12:00、14:00~17:00

ただし、初回面接は、火曜日,木曜日~土曜日  9:00~12:00

 

予約・問合せ窓口

養和病院 医事課
電話:0859-29-5351
 
*詳細な情報については厚生労働省のホームページをご覧下さい。
特定健診詳細情報
保健指導詳細情報